先輩からのメッセージ

HOME > 学生のみなさまへ:先輩からのメッセージ

荒木 博之 経営指導員研修生

所属商工会/新潟県商工会連合会

平成29年度採用

多くの人と関わりあい、

地域に貢献できる仕事です。

就職活動の際には、会計や経営に関係ある仕事に就きたいと考えていました。

大学が県外だったこともあり、故郷である新潟県に帰り、地元に貢献したいという思いから、この仕事に就きました。

就職してから気づきましたが、新潟県内の中小企業や小規模事業者の商工会員、その他関係団体などの方々と商工会職員が、商工会の業務に関わっています。

また、商工会は地域活性化の為に、様々な取り組みを行っています。地域貢献をしたいと考えている人にはこれ以上ない仕事です。

なお、仕事を進めていく上では、様々な知識が求められますが、中小企業大学校での1ヶ月研修や、職場でのOJT、OFF-JTなど、研修体制は大変充実しています。

人と関わることが好きな人や、地域貢献をしたいと考えている人は是非、企業説明会等に参加してみてください。

お待ちしております。

窪田 真由香 経営指導員研修生

所属商工会/新潟県商工会連合会

平成29年度採用

地域の発展に携わり

大きなやりがいを感じる。

県外の大学に通っていましたが、卒業後は愛着のある新潟に戻り、地域のために働きたいという思いから、この仕事を選びました。

商工会の仕事では、小規模事業者からの金融や税務といった経営に関する相談と、特産品開発やイベント等の地域振興との二つの事業で地域の皆様の活躍をサポートします。

地域の発展に携わることで、大きなやりがいが感じられると思います。

また、仕事に必要な知識習得については、中小企業大学校での研修をはじめ、学ぶ機会が十分にありますので、心配はありません。

新潟県商工会連合会で、一緒に新潟を盛り上げていきましょう。

皆さんにお会いできる日を、心より楽しみにしています。